サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 功名が辻 第2回 | トップページ | 大相撲初場所 10日目 »

2006年1月15日 (日)

大相撲初場所 前半戦総括

全勝が栃東と北勝力。

正直、まったく予想外でした。

休場明けの栃東にあんまり多くを期待してもなあ、というのもあったし、北勝力に至っては先場所2勝の体たらくで全然注目の外。

栃東には期待すると裏切られたということが何度もあるので、あえて大きな期待はしないことにします。朝青龍とは千秋楽にあたることになりそうなので、それまで取りこぼしなく行ければかなり期待が膨らむのですが。

北勝力はかつて優勝を目前にしながら逆転されたこともあるわけで、本人もひそかにリベンジを狙っているかもしれません。押し相撲の力士が調子に乗ると歯止めが利かない、という言葉を信じたいところ。

朝青龍1敗。一番いいときの状態から比べれば今場所はちょっとキレがないように思いますが、依然優勝候補の本命には変わりありません。

2敗組では、やはり琴欧州が今後の展開のカギを握ることになるでしょう。

(白鵬も挙げたいところだけど、最近の白鵬は相撲が小さくなっている感じで、対横綱という意味では期待薄。琴光喜も、後半よく崩れるので、いまのところはあんまり期待しないことにします)

それにしても、休場する千代大海・魁皇は情けない限り。ケガと休場の繰り返しの現状では、はっきりいって潮時である。速やかに進退を考えたほうがいいのではないか。まだまだ、と思っているのなら、ケガをしながらも懸命の土俵を続ける玉乃島を少しは見習ってもらいたい。

« 功名が辻 第2回 | トップページ | 大相撲初場所 10日目 »

「大相撲」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/20855/356604

この記事へのトラックバック一覧です: 大相撲初場所 前半戦総括:

» 朝青龍、万全の押し出しで1敗堅守 [タクマのパパの部屋]
万全の押し出しで1敗を守る。 立ち上がりは右を差そうとした。しかしそんな事よりも押し出しちゃえと思ったのだろうか、その差そうとした右手と左手が栃乃花の喉輪を攻める。そして攻めて攻めて攻めまくった2〜3秒間であっという間に押し出してしまう。危なげない相撲であった。 今日の相撲内容は堅かったが、中日を終わったここまでの経過は面白い。 全勝は大関の栃東と前頭11枚目の北勝力 1敗は横綱朝青龍と前頭14枚目の時津海 実はこの4名はみんな違う部屋である。という事は、この4名の総当..... [続きを読む]

» 初場所・中日。 [脱OL日記!]
初場所が始まっているので、一応この辺で相撲ネタを。 今日のNHKの中継のゲストはデーモン小暮閣下。 なんとBSの放送から5時間ぶっ続けで喋るのだ!{/hiyob_hat/} 閣下は有名な相撲オタク。 芸能人で相撲が好きな人は意外と多いのだが、閣下はそこら辺の相撲ファンとは違うのだ! ・(今日の放送をご覧になった方は分かると思うのだが)力士に敬意を持った話し方しかしない。 ・取り組み中は話をしない。 ・相撲をただの�... [続きを読む]

» 初場所大相撲〜角通〜 [銀河後悔日誌]
 8日目。今日も満員御礼。  幕下。54枚目琴乃峰・32枚目杉田・16枚目木村山・8枚目出羽鳳が4連勝。  十両。猛虎浪・琉鵬・玉春日が7勝目。栃乃洋がついに1敗で、4人が1敗で並ぶ。闘牙が再出場。  15:15より、総合テレビの中継が始まる。今日のゲストは、相撲に詳しいことで有名な、デーモン小暮閣下。放送席に入る場面からスタート。実況は早くも吉田アナだ。十両解説は田子ノ浦(もと幕内久島海)さん。  閣下... [続きを読む]

« 功名が辻 第2回 | トップページ | 大相撲初場所 10日目 »