サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 女子フィギュア SP | トップページ | 大相撲春場所展望 »

2006年2月25日 (土)

荒川静香 金メダル!

朝5時に起きて、ずっと中継を見てました。

荒川静香は完璧といっていい滑りで、文句なしの金メダルでしょう。

見事というほかありません。とにかく、すばらしかった。

メダルを争ったコーエンとスルツカヤ。

コーエンは試合前の練習で何度も転倒するなど、精彩を欠いてました。本番では、後半はやや持ち直したものの、前半は転倒するなど、SPの時のような力強さは感じませんでした。

スルツカヤもまさかの転倒。こちらもなんだか「重い」感じで、キレがありませんでした。

2人ともSPの貯金がものをいってのメダル獲得、という感じです。

村主章枝は、持ち味は充分出したのではないでしょうか。期待どおりの美しい滑りには、心を打たれました。この日の内容は、コーエンやスルツカヤより上だった、と思います。メダリストとの差は、いわゆる「大技」の有無だけでしょう。

ソルトレークの5位を上回る4位入賞。金メダルの荒川の陰に隠れてしまったけど、大健闘だったと思いますし、もっと評価されていいと思います。

で、さらに影が薄くなってしまったのが安藤美姫。

あれだけ騒がれていたのが嘘のような冷遇ぶりには若干の憤りを感じるんですがね。

とにかく、4回転ジャンプにチャレンジしたことに、「よくやった」といいたい。これだけで今回のオリンピックに出た意味があったと思います。実際、4回転ですべてを使い果たしてしまった感じで、あとは完全にスタミナ切れ。転倒の連続で、ちょっと見るのが辛かったですね。

これをいい経験にして、4年後のバンクーバーで成長した姿を見せて欲しいと思います。

« 女子フィギュア SP | トップページ | 大相撲春場所展望 »

「スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/20855/822442

この記事へのトラックバック一覧です: 荒川静香 金メダル!:

« 女子フィギュア SP | トップページ | 大相撲春場所展望 »