サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 日本シリーズ第1戦 中日4-2日本ハム | トップページ | 日本シリーズ第3戦 日本ハム6-1中日 »

2006年10月22日 (日)

日本シリーズ第2戦 日本ハム5-2中日

ナイスゲームでした。

途中まではドラゴンズリード、山本昌も好投という重い雰囲気で、このまま連敗してしまうとかなりヤバイな、という感じだっただけに、今日の逆転勝利は本当に大きい。

まずは八木の好投。ソロホームラン2本は打たれたものの、あとはランナーを背負っても打たれる感じがしませんでした。

また、山本昌のバントを3塁封殺して失敗させた守備も大きかった。小笠原もいい守備でアシストしましたが、八木の好投・好守に野手が応えてくれました。

打のヒーローは言うまでもなく選手会長・金子。SHINJOの好走塁も手伝って、重い雰囲気が一気に解き放たれたという感じ。それがセギノールのダメ押し2ランHRにつながったと思います。

これでいい感じで札幌に戻るわけで。かつて森監督時代の西武は、「第2戦必勝主義」で日本一になってました。それにあやかってもらいたいもんです。

あとはいまだノーヒットの小笠原の爆発待ちです。

それにしても、山本昌はまたしてもシリーズで勝てず。今日も、序盤・中盤はいいピッチングだったのに、7回はやや力みすぎ、その分球が甘くなりました。まあその裏には、日本ハム打線の粘りがあったわけですが。

2年前のシリーズ第6戦で、西武の和田に散々粘られてホームランを打たれて負けたのを思い出しました。

« 日本シリーズ第1戦 中日4-2日本ハム | トップページ | 日本シリーズ第3戦 日本ハム6-1中日 »

「ニュース」カテゴリの記事

「プロ野球」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/20855/3921777

この記事へのトラックバック一覧です: 日本シリーズ第2戦 日本ハム5-2中日:

» 4連勝で北海道日本ハムファイターズが日本一に [田中幸雄]
日本ハムを率いて4年目、トレイ・ヒルマン監督が、北海道に初めて日本一球団を誕生させた。ナゴヤドームでの初戦こそ落としたが、その後は4連勝。勝利監督インタビューでは、代名詞となったシンジラレナ〜イを叫んで喝采を浴びた。外国人監督のシリーズ制覇は、昨年のロッテ・バレンタイン監督に次いで2年連続2人目となった。... [続きを読む]

» 4連勝で北海道日本ハムファイターズが日本一に [田中幸雄名球会への道]
日本ハムを率いて4年目、トレイ・ヒルマン監督(43)が、北海道に初めて日本一球団を誕生させた。ナゴヤドームでの初戦こそ落としたが、その後は4連勝。勝利監督インタビューでは、代名詞となった「シンジラレナ~イ」を叫んで喝采を浴びた。外国人監督のシリーズ制覇は、昨年のロッテ・バレンタイン監督に次いで2年連続2人目となった。 ... [続きを読む]

« 日本シリーズ第1戦 中日4-2日本ハム | トップページ | 日本シリーズ第3戦 日本ハム6-1中日 »