サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 文化的な1日〜その2・文化のみち二葉館 | トップページ | 文化的な1日〜その4・徳川園・徳川美術館 »

2007年5月 5日 (土)

文化的な1日〜その3・ピースあいち

文化的な1日〜その3・ピースあいち文化的な1日〜その3・ピースあいち文化的な1日〜その3・ピースあいち

「戦争と平和の資料館・ピースあいち」は、昨日(2007年5月4日)開館したばかりの施設。

もともとは、愛知県と名古屋市が戦争資料館の建設をするはずだったのが、財政難によって全く進捗しなくなったため、NPO法人が中心になってようやく開館にこぎつけたもの。

建物の規模は小さいが、展示資料はかなり充実している。
愛知県内の空襲についても詳しく触れられているし、被害だけでなく、加害の実態についてもきっちり押さえてあるのもいい。

ここの展示をきっちり見れば、「15年戦争(=満州事変から敗戦まで足かけ15年にわたる戦争の歴史)」の実態がよく理解できる内容になっていて、きわめて満足度の高いものであった。

中でも、「戦争と命・死」をテーマにした、「兵士の死」「アジアの民衆の死」「沖縄の死」「空襲の死」「原爆の死」の組写真は胸に刺さった。

昨日は各局のニュースでも紹介され、今日の中日新聞の記事にもなっていたせいか、かなりの人出。お年寄りから子どもまで、幅広い世代が訪れているのは結構なことであり、今後も多くの人に訪れてもらい、戦争と平和について考えてもらいたい施設である。

オープンの喧騒が落ち着いたら、もう一度ゆっくり訪れたいと思う。


※追記(5/22)

交通案内を以下に。これまで気がきかなくてごめんなさい・・・。

1 地下鉄東山線上社駅(4番のりば)から市バス「上社11」(右回り上社行き、または若葉台行き)で「じあみ」下車、バスの進行方向と反対側へ歩き、「地アミ」交差点を右折して直進すると、右手にあります。(バス8分+徒歩3~4分)

2 地下鉄東山線一社駅1番出口を出て右方向(坂を登る方)へひたすら直進、3つ目の「よもぎ台」交差点にたどり着くと、右前方にあります。(徒歩15分くらい)

時刻検索は名古屋市交通局HPからどうぞ。

« 文化的な1日〜その2・文化のみち二葉館 | トップページ | 文化的な1日〜その4・徳川園・徳川美術館 »

「文化・芸術」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/20855/6315470

この記事へのトラックバック一覧です: 文化的な1日〜その3・ピースあいち:

« 文化的な1日〜その2・文化のみち二葉館 | トップページ | 文化的な1日〜その4・徳川園・徳川美術館 »