サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 憲法記念日に考える。 | トップページ | 文化的な1日〜その2・文化のみち二葉館 »

2007年5月 5日 (土)

文化的な1日~その1・名古屋市博物館

文化的な1日
連休も早や終盤。
いくつか行きたいところがあったので、心身のリフレッシュをはかるべく出掛けることに。
名古屋市交通局が「ドニチエコきっぷ」というかなりお得なものを出しているので、これを片手に…。

まずは名古屋市博物館で「特別展 本丸御殿の至宝 重要文化財名古屋城障壁画」を観る。
さすがに徳川家が狩野派に書かせただけのことはあり、一見の価値はある。
会期後半には作品が入れ替わるので、また行かなければ。

(※追記:入れ替え後、5月19日に行ってきました。)

特別展の入場券で常設展「尾張の歴史」も観れるので、せっかくだからこちらものぞく。
この常設展は、僕が子どもの頃から同じテーマで、小学生時代は随分通った。
戦時下の生活や、戦争についての展示が充実しており、空襲の記録などを心に刻んだものであった。


ところが、入ってみると、昔より室内が明るい感じになっているのはいいとして、戦時下の展示がかなり少なくなっている。
また、記憶では伊勢湾台風の展示もあったように思うのだが、こちらは皆無。

何だか近現代をはしょる高校日本史の授業のようなことになっており、極めて残念であった。

« 憲法記念日に考える。 | トップページ | 文化的な1日〜その2・文化のみち二葉館 »

「文化・芸術」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/20855/6314133

この記事へのトラックバック一覧です: 文化的な1日~その1・名古屋市博物館:

« 憲法記念日に考える。 | トップページ | 文化的な1日〜その2・文化のみち二葉館 »