サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 名曲で綴る秋のひととき | トップページ | 最高に不愉快な、悪夢の夜 »

2007年10月31日 (水)

中島みゆきコンサートツアー2007

今日行ってまいりました。

しっかり聞き応えがあり、かつ楽しく、盛り上がったコンサートでした。




会場は、中京大学市民文化会館。

まず入場するまでが大変で、入口まで長蛇の列。これには驚きました。

↓別のホールでは、渡辺淳一講演会が開かれるとのことで、コンサートの列を講演会の列だと思って、間違えて並んでいた人もちらほら。

まあ、渡辺淳一の講演会なら、行列ができてても不思議には思わないかもしれませんが。

中島みゆきコンサートツアー2007

↓チケットと、会場で購入した「パスポート」。

チケットは抽選でめでたく当選して手に入れました・・・。(チケットには氏名が明記されています)

中島みゆきコンサートツアー2007

↓今日の曲目。

(会場によって、若干曲目は異なるそうです ←本人の話)

これがあればコメントなど要らないかもしれませんが、せっかくなので感想などを。

中島みゆきコンサートツアー2007

合間のトークが面白かったですね。

あの声で「こんばんはー」から始まり、

「歌としゃべりの声にギャップがありすぎる私」

「紅白のイメージしかないお父さん方、『しまった!』と思ってません?」

「紅白でしゃべらなかったのは、しゃべるとイメージが壊れてお父さんたちががっかりするから」

などなどの発言で会場を笑わせました。

当日のお客さんからネタを集めてDJ風に繰り広げた「お便りコーナー」(←とは言ってなかったかもしれませんが)があったんですが、かつて「中島みゆきのお時間拝借」を聞いていた身にとっては懐かしい感じがしました。


このコーナーの最後に、日本シリーズ速報を紹介して(2回終了時、D2-0F)、会場は当然のことながら盛り上がりました。僕はがっかりでしたが。



歌は、言うまでもなくよかったです。やっぱり、トークとのギャップは激しいですな(笑)。

中でも、「ファイト!」「誕生」は迫力というか、凄みのようなものを感じました。

そして、「命の別名」は、聞けると思ってなかったんで嬉しかった曲。

この曲は、かつてTBSドラマ「聖者の行進」の主題歌になったものです。久しぶりに聞きましたが、以前と変わらず心に響くものがありました。


最後は、「背広の下のロックンロール」で盛り上がってフィナーレ。

期待を裏切らない、満足のひとときでした。

おまけ。

上記の写真を撮るまでには、↓このように多数の人の波との格闘が。

撮るまでに一苦労でした。
中島みゆきコンサートツアー2007

« 名曲で綴る秋のひととき | トップページ | 最高に不愉快な、悪夢の夜 »

「趣味」カテゴリの記事

「音楽」カテゴリの記事

コメント

はじめましてこんにちは。
他県でのコンサートの曲が知りたくてお邪魔しました^^

どうやら5・6・7曲目が場所によって違うようですね^^
北海道初日は5・EAST ASIA 6・蕎麦屋 7・糸 でした^^

みゆきさん素敵でしたよね^^

それではお邪魔しました。

なるほど。さすがに変わるのは3曲程度に留めているんですね。

「蕎麦屋」は未聴です。僕が聴きだしたのは90年代からなので・・・。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/20855/8702981

この記事へのトラックバック一覧です: 中島みゆきコンサートツアー2007:

« 名曲で綴る秋のひととき | トップページ | 最高に不愉快な、悪夢の夜 »