サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

2008年11月

2008年11月30日 (日)

市民の「第九」コンサート2008

市民の「第九」コンサート2008

今日本番を迎え、無事に終了しました。

ほぼ毎年のようにこのコンサートに合唱団の一員として参加していまして、今回で12回を数えました。

今年の指揮者、堀俊輔氏はなかなかに個性的な方で、練習中は毒舌の連発だったり、溢れすぎる情熱に合唱団(だけでなく、日ごろ合唱団の指導に携わっている方々も?)がついていくのが大変だったりで、ちょっと今年はあんまり出来が良くないかも、という風に前日のリハーサルまでは思っていました。

ところが本番になると、相当にいい合唱ができたという感じがありました。

これは自己満足だけではなく、あとで聴きに来てくれた人から聞いた感想や、コンサート後の講評なども同じようなものだったので、これは音楽の力か、はたまた指揮者の力か、何ともいえないエネルギーが本番で爆発したということなんでしょう。

これだから、一度やるとやめられなくなるんでしょうね・・・。



↓左:プログラム 右:楽譜

市民の「第九」コンサート2008



<プログラム>
ベートーヴェン作曲
序曲「コリオラン」ハ短調 作品62
交響曲第9番 ニ短調 作品125「合唱付」

指揮:堀俊輔
管弦楽:名古屋フィルハーモニー交響楽団
独唱:ソプラノ・加川文子/アルト・大橋多美子/テノール・錦織健/バス・末吉利行
合唱:市民の「第九」コンサート2008特別合唱団

2008年11月23日 (日)

泉岳寺

泉岳寺
泉岳寺
言わずと知れた赤穂浅野家および赤穂浪士ゆかりのお寺。

一度来たいと思っていたんですが、今日やっと叶いました。

思ったより静かなたたずまいで、四十七士のお墓には、線香が絶えることがありませんでした。

2008年11月 9日 (日)

今日の仕事場

今日の仕事場
今日は、このような垂れ幕がはためく高校で仕事をしておりました。

ここが、あのユニークなキャラクターの持ち主の母校であります…。

2008年11月 5日 (水)

今宵はライブ

今宵はライブ
今夜は、平原綾香のライブに行ってきました。

老若男女(しかも平均年齢やや高し)が集うという、ライブハウスには珍しいと思われる客層でしたが、年齢が高いなりの盛り上がりの中、歌をしっかり聴くことができました。

ライブハウスゆえ、ステージと客席の距離が近いんで、顔がはっきり見えるのがいいです。

アンコールで歌われたのは、「Jupiter」と、「ノクターン」(フジテレビ系ドラマ「風のガーデン」主題歌)でした。


写真は、会場で売ってたTシャツと、ライブハウスでもらったペットボトルホルダー。

2008年11月 2日 (日)

高尾山

高尾山
高尾山
高尾山
高尾山
高尾山
連休の中日とあってかものすごい人出。

これは早く退散するに限るとばかり、行きはリフト、帰りはケーブルカーで山頂へ往復しただけになってしまいました…。

まあそれでも、待ち時間がそれぞれ30分程度で済んだのをよしとしないといけないのかな。

ケーブルカーの車両(一番下の写真・銘板によれば昭和43年製)は、来月上旬で引退とか。
お疲れさまでした。

2008年11月 1日 (土)

日本シリーズ第1戦

日本シリーズ第1戦
日本シリーズ第1戦
日本シリーズ第1戦
日本シリーズ第1戦
東京ドームで観戦。
ライオンズが2本のソロホームランで接戦を制しました。

ライオンズの涌井は8回1安打の好投。上原とのエース対決はなかなか見応えがありました。

アンチジャイアンツ(というかアンチ原監督)の私としては、今日精彩を欠いたジャイアンツの中軸を眠らせたまま、ライオンズが4年ぶりの日本一となることを願っています。

でも今日球場全体が盛り上がったのは、ソフトボール・上野由岐子投手の始球式だったかも。
遠くで見ても、速さというか、凄さが伝わってきたもの。

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »