サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 泉岳寺 | トップページ | タワーズライツ »

2008年11月30日 (日)

市民の「第九」コンサート2008

市民の「第九」コンサート2008

今日本番を迎え、無事に終了しました。

ほぼ毎年のようにこのコンサートに合唱団の一員として参加していまして、今回で12回を数えました。

今年の指揮者、堀俊輔氏はなかなかに個性的な方で、練習中は毒舌の連発だったり、溢れすぎる情熱に合唱団(だけでなく、日ごろ合唱団の指導に携わっている方々も?)がついていくのが大変だったりで、ちょっと今年はあんまり出来が良くないかも、という風に前日のリハーサルまでは思っていました。

ところが本番になると、相当にいい合唱ができたという感じがありました。

これは自己満足だけではなく、あとで聴きに来てくれた人から聞いた感想や、コンサート後の講評なども同じようなものだったので、これは音楽の力か、はたまた指揮者の力か、何ともいえないエネルギーが本番で爆発したということなんでしょう。

これだから、一度やるとやめられなくなるんでしょうね・・・。



↓左:プログラム 右:楽譜

市民の「第九」コンサート2008



<プログラム>
ベートーヴェン作曲
序曲「コリオラン」ハ短調 作品62
交響曲第9番 ニ短調 作品125「合唱付」

指揮:堀俊輔
管弦楽:名古屋フィルハーモニー交響楽団
独唱:ソプラノ・加川文子/アルト・大橋多美子/テノール・錦織健/バス・末吉利行
合唱:市民の「第九」コンサート2008特別合唱団

« 泉岳寺 | トップページ | タワーズライツ »

「趣味」カテゴリの記事

「音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/20855/25790178

この記事へのトラックバック一覧です: 市民の「第九」コンサート2008:

« 泉岳寺 | トップページ | タワーズライツ »