サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2009年5月

2009年5月28日 (木)

散々な日々

散々な日々
散々な日々

先週土曜日は、ナゴヤ球場へウェスタンリーグ・中日-広島戦を観戦に。これが今シーズン野球初観戦。

試合は広島が「オールウェスタン」のメンバーに対し、中日は先発山井、8回から中田という「1軍のピッチャー」が格の違いを見せ、8回まで4-0と楽勝ムード。

ところが9回に中田が突如乱れて3失点。あと1人というところで降板してリリーフを仰ぎ、何とか逃げ切るという、最後まで面白いといえば面白い試合で、満足感あり。

それはよかったものの、5月中旬からあまり体調がいいとはいえない状態で、気温は高く太陽が照りつける球場で3時間以上いたのがいけなかったのか、帰り道からどうも太陽にやられた感じで熱っぽくなり、帰宅して早々に就寝。

翌日も、相変わらず熱はあるし、食欲はないし、ひたすら寝込むことに。風邪薬は効かず、持っていた解熱剤も一度は効いたものの、夜になるとまたぶり返してくる始末。

月曜日の朝に熱を測ると39度2分。まさか新型インフルエンザではあるまいがと思うものの、一応相談窓口になっている保健所に電話してみることに。
症状や旅行歴などを問われるままに答えると、しばらくあって「インフルエンザではないでしょうが、一度病院で受診を」と薦められる。
でもとても動く気にならず、家族に近所の薬局で解熱剤を買ってきてもらって飲んだら、ようやく熱が下がり気味に。

火曜日、熱はようやく平熱になるものの、まだ体がだるく、少し頭もふらつき気味。

ちなみに、土日に加え、GW出勤の関係で火曜日も休みにあたっており、月曜日は所用があって休暇を取っていたのだが、この4日で予定したいたことは野球観戦以外みんなキャンセル。

水曜日、出勤しようと起きるものの、体のだるさとふらつき感が取れず、1日休んで病院に行くことに。
扁桃腺が腫れていて(ただし自覚症状なし)、細菌に感染しているのが原因ではという診断で、薬を処方してもらって帰宅。これでなんとかまともに。
お友だちからの飲み会の誘いをいただいたものの、さすがにこの調子では行けず、残念。

そして今日、6日ぶりに出勤。午前中は調子が今ひとつだったものの、午後以降はとりあえず回復。こうして長い文を打つ気力も出てきたんで、ひとまず大丈夫かと。ただし、夜に予定されていた宴会は、大事を取って昨日のうちにキャンセル。


・・・とまあ、こんな感じの日々でした。これほどひどいのは最近では記憶がなく、これまで経験したことのない質の疲れやらストレスやらがたまってるのがいっぺんに出たという感じもします。

願わくば、昨年度までのように、仕事は楽しくやりたいもんです。

2009年5月10日 (日)

阪神なんば線初乗り

阪神なんば線初乗り
阪神なんば線初乗り
阪神なんば線初乗り
近鉄は竹下景子、阪神は真弓監督がPRする線に初乗り。

まさか近鉄の難波駅から先へ行ける日が来るとは思わなかった、というのが正直な感想。

でも、乗ってしまえばそんな思いをよそに、あっという間に西九条に着いてしまった感じでしたが。

2009年5月 9日 (土)

近鉄線全線完乗

近鉄線全線完乗
先ほど河内長野駅にて達成。

ちなみに、おけいはんも今日私市で完乗しました(写真撮るの忘れた)。

我ながら、こんな時間まで何やってるのかと思いますが(笑)

男山ケーブルで石清水八幡宮へ

男山ケーブルで石清水八幡宮へ
男山ケーブルで石清水八幡宮へ
男山ケーブルで石清水八幡宮へ
未乗の男山ケーブルで山上へ。

山上にある石清水八幡宮は落ち着いたたたずまい。

石清水八幡宮で思い出すのは、徒然草にある「仁和寺にある法師」の話。
(そう思っていたら、帰りのケーブルのテープガイドでも触れていました)

「少しのことにも、先達はあらまほしきことなり」であります。

渡月橋

渡月橋
渡月橋
渡月橋
嵐山はやっぱり観光客多数。

ワタクシは単に嵐電→阪急を乗り継ぐだけなので、写真を1枚撮っただけで退散。

お西さん

お西さん
お西さん
お西さん
世界遺産である西本願寺を再訪しました。

現在名古屋市博物館で開かれている、ここのお宝を集めた「本願寺展」を観たので、こちらにも敬意を表した次第。
(境内にちゃんと広告が出てました→中央の写真)

本堂(上の写真の手前)と御影堂(同奥)は世界遺産の貫禄十分。
境内は平成の大修理中なので、完了すればもっと雰囲気が出るでしょう。

ちなみに、下の写真は唐門を彩る麒麟ですが、これは、キリンビールのあのデザインのもとだと言われているらしいです。

2009年5月 3日 (日)

旧名鉄美濃町線・新関駅跡

旧名鉄美濃町線・新関駅跡
旧名鉄美濃町線・新関駅跡
旧名鉄美濃町線・新関駅跡
旧名鉄美濃町線・新関駅跡
旧名鉄美濃町線・新関駅跡
廃止から4年、現状を見たくなって足を伸ばしてみました。

廃止直後は市民団体による復活の動きがあったものの頓挫。

残念ながら、もう二度と列車が走ることはないでしょう…。

長良川鉄道・関駅

長良川鉄道・関駅 長良川鉄道・関駅 長良川鉄道・関駅 国鉄時代の駅名は美濃関。 構内の片隅に、一時期名鉄の関駅がありましたが、短命に終わりました。 現在も、かろうじてレールが残っています(写真下)。

旧中央線・愛岐トンネル群を歩く

旧中央線・愛岐トンネル群を歩く
旧中央線・愛岐トンネル群を歩く
旧中央線・愛岐トンネル群を歩く
旧中央線・愛岐トンネル群を歩く
旧中央線・愛岐トンネル群を歩く
旧中央線(定光寺〜多治見)は、43年前に電化された時に廃線となったもの。
長らく放置されていたものが、地元NPOの努力で、こうして期間限定で散策できるようになったそうです。

今回、中日新聞でGW中に公開されると知って足を運んだんですが、想像以上にいいものでした。

短いので70m強、長いのは330mある4つのトンネルの中を歩きましたが、昔に思いを馳せる雰囲気満点。
トンネルには全く崩落した様子がなく、今まで原型を留めて残ったというのは、さすがに明治時代の仕事というべきでしょうか。

このトンネル群は、経済産業省から近代化産業遺産に認定されていますが、見て歩けば納得です。

ちなみに、ナショナルトラスト運動展開中で、1口1000円の寄付をすると、領収書代わりに乗車券風の硬券がもらえます。
私ももらいましたが、写メではうまく撮れず、お見せできないのが残念…。

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »