サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

2010年9月

2010年9月23日 (木)

平原綾香Concert Tour 2010

平原綾香Concert Tour 2010

今年も愛知県芸術劇場大ホールで開かれたコンサートに行ってきました。
昨年は4月だったので、1年半ぶり。

去年は1階席の前から10番目という席だったんですが、今年はチケットを買うのが遅れたので3階席に。
今年の観客の年齢層は30代から50代が圧倒的多数、という感じで、これまで見てきた中では最も平均年齢が高いような気がします。

今日の曲目はクラシックの名曲をアレンジしたものを中心に、オリジナルを織り交ぜた構成。
(リストは下記のとおり)

平原綾香Concert Tour 2010


歌は何度もアルバムで聴いているんですが、やっぱり平原綾香は歌がうまい、と改めて思った次第。

このところちょっとばたばた忙しく落ち着かない日々が続いているんですが、アンコール含め2時間20分、いい歌の世界に引き込まれ、満足のひとときでした。

・・・ツアーTシャツがなかなかおしゃれな感じで、買おうと思ったら一番大きなサイズは売り切れ。
通販で買うとするか・・・。

2010年9月 4日 (土)

二本木駅

二本木駅
二本木駅
二本木駅
二本木駅
信越本線を北へたどる途上、スイッチバック駅である二本木に途中下車してみました。

ホームはなかなかの貫禄、駅舎も昔の雰囲気が残っています。

本線との分岐点付近まで歩いてみましたが、あまり近づけず。
一番下の写真で、奥が本線、手前が引込線で、木製のシェルターがあります。このあと乗った5両の列車は、シェルターの少し手前で停まりました。

只見線乗車記

只見線乗車記
只見線乗車記
只見線乗車記
只見線乗車記
早起きして、只見線始発列車に乗っています。

会津若松5時59分発。2両のうち前1両はロングシート、後ろがボックスシートで、後ろの方はすべて埋まってました。
ほとんどがその筋のヒトという不健全な状態で、こんな早朝にいったいどこから集まってるんだか(笑)
あとは地元の高校生と高年齢者という客層。

仕方なく、すいている1両目へ移り、ロングシートで4時間超の道中です。


会津坂下で交換した列車は、この駅からの乗車を含め、高校生で満員となって出発していきました。
会津坂下町は春日八郎の出身地だそうで。駅に立つのぼりで初めて知りました。

会津川口で地元客は入れ替わり、1~2人を除いて旅行者だけになりました。
会津若松や西若松からここまで乗っていた高校生が数人いたけれど、列車が限られる上、通学時間2時間は大変なのか意外とそうでもないのか?

只見線は十数年前に一度小出から乗っています。そのときは会津中川駅そばの沼沢温泉に泊まってますが、もう日が暮れていたので、会津中川から小出方は今日が実質初乗りとなりました。

会津川口から只見までは1日3往復となる閑散区間で、乗降客はなく、ケータイも圏外に。

秘境駅、田子倉では、誰か降りるかと思ったけどみんな駅名標を撮るだけで下車なし。

大白川か

2010年9月 3日 (金)

磐梯熱海温泉

磐梯熱海温泉
磐梯熱海温泉
磐越西線を磐梯熱海で途中下車して、外湯「湯元元湯」でひと浴び。

地元の人たちの生活に長年溶け込んでいることを感じさせる、「これぞ外湯!」という雰囲気で、老若男女で賑わっていました。
(「女」については、温泉につかっていると、おばさんやらお母さん、女の子の声があまた聞こえてきたことによる類推で、風呂をのぞいたわけじゃありません)

お湯は熱いのと冷たいのの2種類。冷たい方も芯が暖まって体の表面はさっぱりする感じで、暑い夏にもってこいの温泉。
大満足でした。

磐越東線を西へ

磐越東線を西へ
磐越東線を西へ
いわきから郡山へ移動中。

磐越東線は一度しか乗ったことがないので、新鮮な気分ではあります。
地味に不便な線で、今日は磐越東線を軸に行程を組んだようなもんです。
ちなみに今乗ってる列車は、5時間ぶりのいわき発。

写真はいずれも神俣駅。
せっかくの交換待ちなのに、停車時間わずかでホームに降りられず残念。

2010年9月 2日 (木)

半年ぶりに東へ

半年ぶりに東へ
半年ぶりに東へ
今夏最後の旅立ちは、ひとまず東日本へ。

定期「ムーンライトながら」がなくなり、季節列車のみになってから初めての利用です。
名古屋発が早くなり、金山通過になったので、個人的には不便になりました。

指定券310円の閑散期ですいてると思いきや、待ち人多数で8割程度の埋まり具合になったのはちょっと意外(読みが甘いか)。

…タイトルのように、東京方面へは2月以来行ってなかったというのは、我ながら驚きです。

2010年9月 1日 (水)

ミッフィーの展覧会

ミッフィーの展覧会
ミッフィーの展覧会
ミッフィーの展覧会
松坂屋美術館で開催中の「ゴーゴーミッフィー展」を観てきました。

ミッフィーの絵本が誕生して今年で55年になるとかで、サブタイトルは「ミッフィー誕生55周年記念」。
ミッフィー好きのワタシですが、そんなに長い歴史があるとは知りませんでした。

原画の数々を観てると心がなごみます。
ミッフィー好きな人だけでなく、気持ちがささくれ立っている人にオススメの展覧会です(別に現在のワタシがそういう状況だというわけではない)。

で、ついついポストカードなどを買ってしまいました。

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »