サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2冊の時刻表 | トップページ | 地震 »

2011年3月 4日 (金)

小手術

今日、左足の骨をつないでいるスクリュー(ネジみたいなもの)を抜く手術を受けました。

小手術

上の写真は、最初の手術後、抜糸前のレントゲン写真ですが、今日抜いたのは、この中で横に2本長く刺さっているスクリューです。

ちなみに、右側の縦に長く写ってるのは、折れた外側の骨をつないでいる金属板とスクリュー。
金属板といっても外から触るとやわらかい感じです。(これを取るのは約1年後の予定。)

先週診察を受けたとき、主治医から今日の手術の説明を以下のように受けていました。
・スクリューを抜くときに結構痛いかも。局部麻酔は骨には効かないので。
・手術は日帰りで受けてもらえればよいが、痛いのがどうしてもイヤなら入院して、腰椎麻酔をしての手術もできる。その場合は手術前日に入院、手術翌日に退院。

ワタシは、
・処置中の痛みは最初に器具を入れたとき(1月5日の日記参照)に経験しているし、何とか耐えられそう
・むしろ前回の手術後の痛みが強烈だったので、そちらのほうが気になる。前回並に術後に痛むのなら入院も考えたい
という話をしたところ、主治医から「前回のは大手術なので術後の痛みも強かったけど、今回はそれほどではないから大丈夫。痛み止めも出すので」という答えをもらったので、日帰り手術を選択しました。

結果、痛いのは局部麻酔をしたときだけで、あとはスクリューを抜くときを含め、痛みを感じることなく30分程度で終了し、ほっとしました。
痛みを覚悟していた分、拍子抜けという感じもしますが、痛くないに越したことはなく、やれやれ。今のところ、術後の痛みもありません。

術後に抜いたスクリューを見せてもらいましたが、結構長いもので、こんなのが入っていたんだと感慨深い?ものがありました。

現在、左足は下の写真のように添木も取れ、包帯が巻かれた状態です。
包帯が巻かれてる範囲も狭くなって、大分足がスリムになりました。

小手術

唯一不便になるのが、またしばらく、入浴時には包帯部分を濡らさないよう、ビニール袋をかぶせる作業が復活すること・・・。今日は入浴禁止ですが。

« 2冊の時刻表 | トップページ | 地震 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/20855/39106029

この記事へのトラックバック一覧です: 小手術:

« 2冊の時刻表 | トップページ | 地震 »