サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« ふたつの関址 | トップページ | リゾートしらかみで五能線へ »

2011年5月 3日 (火)

温海温泉で朝湯

温海温泉で朝湯
温海温泉で朝湯
温海温泉で朝湯
温海温泉で朝湯
温海温泉で朝湯
外湯を2軒はしごしました。

温海と書いて「あつみ」と読みますが、読みどおり熱めの湯。
少し塩分を感じるのも海に近いゆえでしょう。気持ちいい温泉でした。

2軒ともいかにも地元の浴場という雰囲気でいいですが、体を洗うつもりなら、シャワーやカランがある「正面湯」、風呂場自体は、楕円形の浴槽だった「下の湯」が面白かったかなと思います。

ちなみに、正面湯の揮毫は、鶴岡出身の第28代木村庄之助によるものだと気づきました。
平成の名行司と謳われ、横綱曙が教えを乞うたと言われています。
確か昨年くらいに亡くなりましたが、ワタシも好きな行司さんでした。

温泉街は思いのほか風情があり、川沿いに咲く桜がきれいで、散歩する宿泊客らしい人もそれなりにいて、何よりでした。

« ふたつの関址 | トップページ | リゾートしらかみで五能線へ »

温泉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/20855/39844029

この記事へのトラックバック一覧です: 温海温泉で朝湯:

« ふたつの関址 | トップページ | リゾートしらかみで五能線へ »