サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 首都圏乗りつぶし | トップページ | 悠久の第九 »

2011年12月11日 (日)

元禄忠臣蔵

元禄忠臣蔵
元禄忠臣蔵
元禄忠臣蔵
今日は、国立劇場で歌舞伎鑑賞。

元禄忠臣蔵は全十幕で、5年前の国立劇場40周年のときに、3か月かけて全幕上演されました。
忠臣蔵好きなワタシは、毎月通って全幕観まして、伝統芸を堪能したわけですが、その時以来5年ぶりの国立劇場となりました。

今回は45周年ということで、3幕の上演でしたが、徳川綱豊と大石内蔵助を演じた中村吉右衛門は圧倒的な存在感。

脇もいい役者が固め、見応え十分の舞台でした。

脚本は昭和初期のものなので、台詞は比較的分かりやすく、歌舞伎に行きたいんだけど難しそう、と思ってる方にはうってつけかと。

伝統芸能の素晴らしさを感じるひとときになること請け合いです。

« 首都圏乗りつぶし | トップページ | 悠久の第九 »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 元禄忠臣蔵:

« 首都圏乗りつぶし | トップページ | 悠久の第九 »