サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 久々の静鉄 | トップページ | 乗り継いだのは300系 »

2012年1月21日 (土)

100系乗り納め

100系乗り納め
100系乗り納め
100系乗り納め

岡山から広島ゆきこだま725号に乗車。

この列車には、数少なくなった100系が充てられていますが、今春のダイヤ改正で100系が引退するので、乗り納めです。

岡山6時29分発ゆえ、前夜は岡山に泊まりましたが、ブルートレイン健在ならば、「あさかぜ」あたりで来れたのに、と思うと残念。

初めて乗ったのは中学2年生のとき。
100系がデビューしたのは1985年ですが、翌86年1月、帰省していた大牟田からの帰りのことでした。

座席や電光掲示板など、0系とは全く違う車内に結構感動したものでした。

100系乗り納め

100系乗り納め

…知人がかつて、「座席はじめ新幹線車両内部の造りは、100系で完成された。300系以降は100系の微修正。」と評していましたが、妥当な論ではないかと私も思います。
微修正の集大成がN700系、といったところではないでしょうか。…

あれから26年。
編成は6両と短くなり、座席は4列に変わっていますが、デビュー当時のものに戻された塗装、2列分の大きな窓など、当時を懐かしむ要素は充分。
1時間ちょっとの乗車時間でしたが、満足しました。

一時代を築いた車両が去るのは寂しいですが、何事もなく、無事に最期を迎えられることを願います。

« 久々の静鉄 | トップページ | 乗り継いだのは300系 »

鉄道の旅」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/20855/43819924

この記事へのトラックバック一覧です: 100系乗り納め:

« 久々の静鉄 | トップページ | 乗り継いだのは300系 »