サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 第43回日展 東海展 | トップページ | 豊川稲荷 »

2012年2月12日 (日)

300系&119系乗り納め

300系&119系乗り納め
300系&119系乗り納め

今日は仲間内で、3月に引退する300系と119系に乗車。

300系は先月も広島から小倉まで乗りましたが、今回は名古屋から豊橋まで。

のぞみのデビューとともに誕生した300系は、技術的には間違いなく歴史に残る車両でしょう。

ただ個人的には、初乗りしたときにあまり感動した記憶もなく、よく揺れる軽い車両という感じがあって、正直さほど思い入れがありません。

走った期間も短いので余計にそういう印象なのかもしれませんが、一時代を築いた車両が次の世代にバトンを渡して静かに引退する、というふうには思います。

300系&119系乗り納め

300系&119系乗り納め

300系&119系乗り納め

119系は飯田線からは引退するものの、西日本ではまだまだ活躍するんでしょうか。

近年の飯田線を象徴する車両であるだけでなく、国鉄の匂いを感じる車両でもあるので、身近なところから姿を消してしまうのは寂しいです。

たまたま豊橋で接続していた本長篠ゆきが119系だったので、待つことなく乗れたのは幸い。
豊川で降りましたが、充分満足です。

« 第43回日展 東海展 | トップページ | 豊川稲荷 »

鉄道の旅」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/20855/44086499

この記事へのトラックバック一覧です: 300系&119系乗り納め:

« 第43回日展 東海展 | トップページ | 豊川稲荷 »