サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

2012年4月

2012年4月29日 (日)

新居浜で羊蹄丸

新居浜で羊蹄丸


一昨日から、新居浜市の黒島ふ頭で、青函連絡船として活躍した羊蹄丸が公開されています。

新居浜で羊蹄丸



新居浜で羊蹄丸

私自身、この船には高校2年の夏、リバイバル運行された時に乗ったこともあり、ぜひ見ておきたいと思って、今回の旅のメインに据えました。

羊蹄丸にはそれ以来の対面。
この船は昨秋まで、東京の船の科学館で公開されていたんですが、行けず仕舞でした。

さて、公開されている黒島ふ頭。
最寄駅の多喜浜から歩いて30分かかりました(ちなみに多喜浜からバスもあって、案内チラシにも記載がありますが、数本しかなく使えません)。

会場へ着いてみれば駐車場はかなり埋まっており、バイクや自転車が少々。
賑わっているのはご同慶の至りですが、電車で来て歩いてくる、などという酔狂なのは皆無のようで。

船内は船の科学館で展示されていたものがほぼそのまま公開されている模様。
昭和30年代の青森駅界隈の様子を紹介するジオラマはなかなか面白く、シアターで上映されていた「青函連絡船栄光の軌跡」は、途中やや蛇足気味の部分もあったものの見応えあり。

新居浜で羊蹄丸




新居浜で羊蹄丸

オリジナルで別子銅山や宇高連絡船の写真展示などもあり、これも良かったです。

ただ、展示がそのままということは、運航当時の面影は、少なくとも船内にはあまりないことを意味します。

でも外観は当時のものに復元されているし、デッキに立てばそれなりの雰囲気が味わえたので、個人的には足を運んだだけのことはあったと思っています。

公開は6月10日までなので、気になる方はぜひどうぞ。

2012年4月28日 (土)

眉山

眉山

GW初日は、近鉄・南海・南海フェリーを乗り継いで徳島へ。
この3連休は、交通費節約型の旅です。

さすがに連休初日、近鉄アーバンライナー・南海フェリーは盛況。
特に南海フェリーはお遍路姿の人が多数乗っていて、四国へ行く気分が盛り上がりました。

眉山

今夜は徳島泊。

徳島へは何度か来てますが、眉山は駅に程近いところにありながら未訪だったので、行ってみました。

日の暮れかけた頃に駅近くのホテルを出て、ぶらぶらロープウェイ乗り場へ。
ロープウェイと言っても、スキー場のゴンドラのような感じでしたが、意外に距離が長く、かなり登りました。

眉山

山頂からの夜景は寂しすぎず落ち着いており、想像より良かったです。
(本当は日の暮れる前に出て、夕景と夜景を見ようと思っていたのに、ホテルで「篤姫」再放送をついつい観てしまい、予定が狂いました…。)

眉山

眉山

帰り道、ホテルが入っているビルには、市立図書館が今春オープンしたそうで、夜9時まで開館していたのを幸い、ちょっと覗いてみました。
まあ商売柄というか、転職後初任の地が図書場だったこともあって、今でも気にはなるので。

今の仕事に直接役立つ訳ではありませんが、いろいろ感じることはありました。

いつか役立つといいな、と思います。

2012年4月21日 (土)

今日は熊本へ

今日は熊本へ

今日はスカイマークで神戸から熊本へ飛びました。

名古屋から熊本に行くのに面白く、かつ安く行ける方法をあれこれ探してたどり着いたのがこれ。

名古屋から新大阪は自由席早特きっぷを利用。時間に余裕があれば近鉄の名阪まる特きっぷ利用でさらに安くなるところですが、今回は新幹線としました。

神戸空港は以前に一度利用したことがありますが、スカイマークと熊本空港は初めて。

スカイマーク、スタッフの服装はカジュアルなのは悪くなく、最近LCCの登場とあいまって、飛行機をより気軽に使える価格になるのは悪いことではないなと思います。もちろん安全第一ですが。

さて、飛行機は強風の影響か、着陸前に若干揺れましたが無事に熊本へ。

空港からは肥後大津駅まで、無料の「空港ライナー」という結構なものがあったので利用。
ネーミングは大層ですが、小型タクシーやジャンボタクシーを貸切で走らせているものでした。
利用者もワタシだけの貸切。

今日は熊本へ

今日は熊本へ

肥後大津から豊肥線で熊本に入ると雨。
最近旅に出ると天気にあまり恵まれません。かつては晴れ男だったのに…。

熊本では、小学校3年生のとき以来となる熊本城へ。

風雨が強くなる中でも、団体客は多く、結構な賑わい。

32年前も登った天守閣では、昔来た記憶をたどり、当時はなかった本丸御殿では復元された障壁画を楽しみ、以前は公開してなかった宇土櫓には西南戦争でも消失しなかった貫禄を感じと、来た甲斐がありました。

今日は熊本へ

今日は熊本へ

ちなみに、32年前は、祖母と2人で来ました。

明日は、その祖母の一周忌法要です。

2012年4月10日 (火)

夜桜見物

夜桜見物
夜桜見物
夜桜見物
夜桜見物
今宵は名古屋城へ行ってきました。

今まさに花盛り、という感じですね。

2012年4月 8日 (日)

桜、満開

桜、満開
桜、満開
桜、満開
桜、満開
桜、満開
金山駅南側にて。

一週間前はつぼみだったのが、一気に咲きました。

まだ肌寒いですが、日差しは間違いなく春。

ようやく本番でしょうか。

2012年4月 7日 (土)

鉄道フェスティバル2012inなごや

鉄道フェスティバル2012inなごや

吹上ホールでこのようなイベントが行われていたので、行ってきました。

ひとりならまず行きませんが、今回は横浜在住の友人に誘われたことによります。
何でも、大阪の友人が、このイベントに出店しているフリーマーケットでお手伝いをしているのだとか(会場でお会いして、少しお話もできましたが、極めて普通のミセスでした。一応ご報告まで)。

さて、会場内は割と賑わっていて、飛ぶようにという程ではないものの商品も結構売れていました。

鉄道フェスティバル2012inなごや

昔の行先や愛称の表示板、運転士用の時刻表、その他鉄道グッズが多々あり、買い物はしませんでしたが、見てる分には非常に楽しかったです。

鉄道フェスティバル2012inなごや

鉄道フェスティバル2012inなごや

会場に入ったとき、片隅でちょうど「鉄道アイドル」木村裕子のステージの最中。
十数人の親衛隊がいましたが、昭和50年代のアイドルのそれを彷彿とさせるもので、彼らを見てた方が面白かったくらい。
もっとも、その方面に詳しい同行者いわく、「あれはまだ緩い。昔の親衛隊はもっと体育会系だった」。

また、あれこれ見て歩いていたら、職場関係の先輩親子に遭遇。
お互いに趣味は知っているのでまあいいんですが、そんなにマニヤでもないワタシが「やっぱり好きねえ」という風に思われるのもやや心外。

そんなこんなで、入場料(当日900円、ドニチエコきっぷ<市バス地下鉄1日乗車券の土日祝日版>を提示で800円)相当には楽しめたひとときでした。

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »