サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 常磐線・広野駅へ | トップページ | 雨晴海岸、万葉線、渡し船 »

2012年9月16日 (日)

山代温泉でひと浴び

この連休は遠出の予定はなかったのですが・・・。

9月に入って仕事が結構大変になってきて、気分転換を図らないと滅入りそうに。
てなわけで、昨日ざっとプランニングし、今宵の宿を決めただけで旅立ちました。

最初はどっか温泉宿に籠ろうかとも思ったんですが、さすがに連休、行きたいところは軒並み満員で早々にあきらめ。

あんまり混雑するところも避けたいし、西に行き過ぎると台風の影響を受ける、最近の旅は東日本ばかり、ということなどを考えて、行き先は北陸に落ち着いた次第。

と、大変前置きが長くなりましたが、最初に目指したのは山代温泉。

なぜ山代かと言えば、2年前に、明治時代の共同浴場を再現した「古総湯」ができたと聞いてずっと気になっていたから。

山代温泉でひと浴び

山代温泉でひと浴び

入って見ると、脱衣場と浴場は衝立で仕切られているだけ。
洗い場もなく、昔はこんな風だったんでしょう。
床はタイル敷き、壁は木造りで部分的にステンドグラスの装飾。
お湯はやや熱めで汗が吹き出してきますが、気持ちよく浴びました。

2階が休憩所になっているのは、道後温泉本館と同じ風情ですが、建物がまだ新しくて、風格がないのは仕方のないところ。
もちろん明治の再現ゆえ冷房はなく、天気は快晴で気温も高いので、湯上がりの暑いこと。
でも吹き抜ける風は心地よし。

隣にある総湯(こちらは洗い場も冷房もあり)、源泉が湧く足湯とはしごしましたが、総じて雰囲気は上々で満足しました。

山代温泉でひと浴び

山代温泉でひと浴び

« 常磐線・広野駅へ | トップページ | 雨晴海岸、万葉線、渡し船 »

温泉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/20855/47097730

この記事へのトラックバック一覧です: 山代温泉でひと浴び:

« 常磐線・広野駅へ | トップページ | 雨晴海岸、万葉線、渡し船 »