サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 奥入瀬渓谷から十和田湖へ | トップページ | 楢葉町を巡る »

2012年10月 8日 (月)

大湯温泉

昨夜の宿は、秋田県鹿角市の大湯温泉「岡部荘」。
薬研温泉から県境を越え、長距離ドライブになりました。


大湯温泉

宿には大正時代以来の石造りの浴槽がある大正風呂始め、源泉が異なる5つの温泉があり、朝風呂までに完浴。
あまり熱くなく、気持ちいいお湯でした。

大湯温泉

大湯温泉


食事も丁寧に作ってあり、かつ品数が多く、箸が進んでほとんど完食したら満腹。

大湯温泉


古代米で醸造したという赤い色をした地酒もおいしくいただきました。

大湯温泉


今朝は、程近い花輪線十和田南駅へ出たいところでしたが、レンタカーの都合で八戸へ向かいます。

宿を出る直前に友人からのメールで東北新幹線のダイヤが乱れていることを知り、八戸市街(八戸線本八戸駅付近。八戸駅は町外れ)で昼食の予定を変更して早めに八戸駅へ。

乗る予定のはやて82号は定時発でしたが、前2本は運休でヒヤリ。
はやて82号は運休列車に乗る予定だった人が立席で乗り、かなりの混雑でした。

大宮には10分遅れで到着。
スリーデーパスを最大限に活かすべく、あさま533号としなの24号を乗り継いで帰宅し、旅は終了。

今回の旅で訪れたのは初めての土地ばかりでしたが、再訪したい場所がまた増える結果となりました。

« 奥入瀬渓谷から十和田湖へ | トップページ | 楢葉町を巡る »

温泉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/20855/47365364

この記事へのトラックバック一覧です: 大湯温泉:

« 奥入瀬渓谷から十和田湖へ | トップページ | 楢葉町を巡る »