サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 中島みゆき 『縁会』 2012~3 | トップページ | ついに世代交代 »

2012年12月15日 (土)

吹奏楽による第九演奏会

20121211110237

10日の月曜日、このような演奏会に足を運びました。

吹奏楽は、愛知淑徳大学ウィンドオーケストラ。
合唱は、プログラムには「第九演奏会 特別合唱団」とあったので、今回の公演のために学内で結団された合唱団でしょうか。

第九は、先月末に自分で歌っていますが、他の公演も機会を捉えて聴くようにしています。

今回の演奏会を知ったのは、私が参加していた第九の合唱指導の先生が、「愛知淑徳大の第九の合唱指導もしている。良かったら聴きに行って」と、練習前に紹介されたことによります。

弦楽器抜きで第九を演奏するとどうなるのかと、結構興味を持って聴いたんですが、なかなか良かったです。ちょっと音がかすれたりしてたところもありましたが、弦楽器を補うだけの力強さも出ていたし、まあ及第点ではないかと。

合唱団は、全部で50人くらい。もう少し迫力が欲しいところはありましたが、少人数で結構頑張っていた感じはしました。


残念だったのは、聴衆が少なかったこと。
埋まってたのは全体がよく見える2階席だけで、私の座った1階席はガラガラ。
出演者の家族や友人以外の聴衆が極めて少なかったように見受けられましたが、もうちょっと人を集めないと、出演者のモチベーションも上がらないだろうし、聴いてるほうも寂しい気分になりますね。

いろいろな面で、今後に期待したいと思います。



p.s.13日木曜に開催された、セントラル愛知交響楽団による「悠久の第九」。
昨年に続いて聴きに行くつもりでチケットまで買ったんですが、仕事の予定が入ってしまい、行けず。
今年の第九鑑賞は、2回のはずだったのが1回で終わってしまいました。残念。

« 中島みゆき 『縁会』 2012~3 | トップページ | ついに世代交代 »

「音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/20855/48336105

この記事へのトラックバック一覧です: 吹奏楽による第九演奏会:

« 中島みゆき 『縁会』 2012~3 | トップページ | ついに世代交代 »