サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 三陸鉄道南リアス線で吉浜往復 | トップページ | 被災地再訪 〜大船渡線陸前高田〜 »

2013年7月15日 (月)

気仙沼線・大船渡線 BRT初乗り

昨日・今日と、被災地歩きの足になったのがBRTです。

気仙沼線・大船渡線 BRT初乗り


気仙沼線・大船渡線とも、今回が初乗りでしたが、趣味的な見方をすれば、専用道路区間はなかなか面白い。


本吉〜小金沢間はトンネルを通り、陸前階上では既存ホームの横を通過、盛では島式ホームを挟んで三陸鉄道の列車との共演と、乗って、見て、結構楽しかったです。

気仙沼線・大船渡線 BRT初乗り


また、陸前高田では日にち限定の臨時駅「奇跡の一本松」が設けられるという機動性もあり、2日間、便利に使わせてもらいました。

気仙沼線・大船渡線 BRT初乗り


さて、このBRTが走る区間は、昨年はいずれも既存のバス路線をベースにした代替バスで、本数が少ないのがネックでした。

それが、BRT化により大幅な本数増となり、利便性が格段に向上したわけです。


元の線路を専用道路にする区間も今後伸びるようですが、現在の専用道路はじめ、待合室や転回場などもしっかり整備されており、この状態から果たして再び列車は走るのか?と思わざるを得ません。

気仙沼線・大船渡線 BRT初乗り

気仙沼線・大船渡線 BRT初乗り


仮に復旧したとして、本数まで震災以前に復旧したら、列車を走らせる意味があるのか、甚だ疑問です。


まあ、決めるのは地元なので、私がとやかく言う筋合いはないでしょうが、私なら、不便にならない方を選びます。

実際、意外に乗っているという印象で、せっかくついた乗客を手放すことはないでしょう。


気仙沼線・大船渡線のBRTは、交通の復旧という点で、今後どうなるのか注目しており、折に触れ、乗りに来たいと思っています。

« 三陸鉄道南リアス線で吉浜往復 | トップページ | 被災地再訪 〜大船渡線陸前高田〜 »

鉄道の旅」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/20855/52461499

この記事へのトラックバック一覧です: 気仙沼線・大船渡線 BRT初乗り:

« 三陸鉄道南リアス線で吉浜往復 | トップページ | 被災地再訪 〜大船渡線陸前高田〜 »