サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« エアアジア初乗り | トップページ | 21年ぶりの川崎近海汽船 »

2013年8月15日 (木)

日高線とJRバスで襟裳岬へ

今日は、日高線とJRバスを乗り継いで襟裳岬へ往復。
日高線は十数年ぶりで、その先へ行くのは初めてです。

日高線とJRバスで襟裳岬へ

襟裳岬は一度行ってみたいと思っていたところです。
本当は往復ではなく、広尾さらに帯広へと行く行程にしたかったんですが、今回は断念。


日高線は往復とも乗車率が高く、行きなどは地元民、観光客を抑えて、その筋の人が最多という感じでした。
みんな単純に折り返すと思いきや、意外に襟裳岬まで行く人が多く、結局数人は苫小牧へ戻るまで一緒という、いささかぞっとしない結果に(笑)

日高線とJRバスで襟裳岬へ


さて、襟裳岬は、クルマやバイクで来てる人で賑わっていました。
レストハウスや土産物店もあって観光地としての体裁は整っていて、歌で言う「何もない」ということはなし。
もっと俗化してるのかなと思っていたんですが、個人的には許容範囲。
岬の突端からの眺めなどなかなかのもので、足を伸ばしただけのことはありました。

日高線とJRバスで襟裳岬へ

日高線とJRバスで襟裳岬へ

日高線とJRバスで襟裳岬へ


苫小牧から列車とバスで片道4時間半。
のんびりした、いい道中でした。

« エアアジア初乗り | トップページ | 21年ぶりの川崎近海汽船 »

「旅行・地域」カテゴリの記事

鉄道の旅」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/20855/52894305

この記事へのトラックバック一覧です: 日高線とJRバスで襟裳岬へ:

« エアアジア初乗り | トップページ | 21年ぶりの川崎近海汽船 »