サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« あまちゃんのロケ地から龍泉洞へ | トップページ | 山田線・陸中山田駅周辺 »

2013年8月17日 (土)

岩泉線代行バス

昨夜は岩泉泊。

今朝の岩泉線代行バスで宮古へ向かいました。
これを逃すと17時までないというものすごいダイヤです。

岩泉線代行バス

岩泉線代行バス



岩泉線には高校2年生のときに1度乗ったきり。
何度か立ち寄ろうと思ったんですが、あまりの不便さになかなか機会を作れませんでした。
今回、岩泉に来たのはそれ以来、25年ぶりのことです。

バス代行となって3年、JR東日本はバス化の方向を打ち出しており、残念ながらもう鉄道でたどることはなさそうです。


岩泉駅は、地元の人がボランティアで清掃をしているようで、きれいに保たれていました。
反面、建物の古さと、広い駅舎がガランとしているのが、何とも言えない寂しさを感じます。

岩泉線代行バス

岩泉線代行バス


さて、7時45分発の宮古ゆき代行バスに岩泉から乗ったのは4人。
どうせ貸切と思っていたので、やや意外。
ちなみに、岩泉から宮古へ行くなら、8時発の小本ゆきに乗って三陸鉄道に乗り換えた方が早く着きます。運賃は高くなりますが。


バス(といってもマイクロですが)は、国道340号線を走りますが、岩手和井内を境に、概ねこれが国道かと思うような道から、広い道に変わります。
秘境駅とされる押角にも停留所はありましたが、やはり人は来そうもないところです。

岩泉線代行バス



宮古まで2時間弱。少しうとうとしたものの、あまり退屈せずに過ごしました。

途中からも乗り、さらに驚いたことには茂市から先でも乗車があって、結局宮古まで来たのが17人。
茂市で降りて盛岡方面へ行く感じの人は2人でした。


こうして代行バス乗車は終了。
乗りに行くだけで大変だった、という感じですが、とりあえず楽しめたので良しとします。

もう1、2本増やすだけでもかなり違うと思うんですが、道路事情や沿線人口などから、これで需給のバランスが取れているんでしょうかね。

« あまちゃんのロケ地から龍泉洞へ | トップページ | 山田線・陸中山田駅周辺 »

鉄道の旅」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/20855/52920325

この記事へのトラックバック一覧です: 岩泉線代行バス:

« あまちゃんのロケ地から龍泉洞へ | トップページ | 山田線・陸中山田駅周辺 »