サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 一本松と大型船 | トップページ | 日高線とJRバスで襟裳岬へ »

2013年8月14日 (水)

エアアジア初乗り

(※1か月ぶりの更新となりました。
この間にも記事にしたいことはいくつかあったんですが、手付かずのまま過ぎてしまいました…。 )



今日から夏休み。

旅立ちは、初乗りのエアアジアでセントレアから新千歳へ飛びました。

エアアジア初乗り


お盆期間中とあって午前の便は取れず、何とか確保したのがエアアジア便でした。
この時期に2万円を切っていたのはかなりのお得感があり、LCC参入で選択の幅が広がったのは嬉しい限り。

さて、ANAとエアアジアの合弁で設立されたエアアジアジャパンですが、合弁解消で秋にはANAが新しいLCCを設立する由。
なので、エアアジア国内線は、今回が初乗りかつ乗り納めとなりそうです。

フライト自体は、シートピッチの狭さも気にならず、ほとんど寝て過ごせ、特に問題はなし。


エアアジア初乗り

セントレアは定刻に出発も、やや離陸に時間がかかったせいか新千歳着は7分遅れと、まあ順調。

ただ機内への誘導がどうにもどんくさい感じなのが残念。

出発時刻の25分前にゲートを開いたまではスマートなのに、機内へはまだ入れずしばらく足止め。

ようやく列が動いたかと思えば、なぜか機内へ入るときにCAが搭乗券チェック。
にこやかにやってくれたのは結構だけど、必要性はまったく理解できず。

5月にジェットスターを利用したときはこのあたりもスムーズだったので、この差は私的には大きいな、という感じ。

秋に生まれ変わるときには、よく指摘されてたネット予約のやりにくさ(私はあまり感じなかったけど)などと合わせ、改善されるといいなと思います。

« 一本松と大型船 | トップページ | 日高線とJRバスで襟裳岬へ »

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/20855/52884084

この記事へのトラックバック一覧です: エアアジア初乗り:

« 一本松と大型船 | トップページ | 日高線とJRバスで襟裳岬へ »