サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 小野田線本山支線から山口線・山陰線代行バスへ | トップページ | 2013年の浴び納めは川棚温泉 »

2013年12月30日 (月)

長門湯本温泉

昨夜は長門湯本温泉泊。
美祢線長門湯本駅から程近いところにあり、一度来てみたかった温泉です。


温泉街はなかなかに風情があり、中心にあるのが外湯「恩湯」。
せっかくなので、宿に入ってすぐ浴衣丹前に着替えて出掛けてみました。

長門湯本温泉

恩湯は、建物に風格が感じられる昔ながらの街のお湯で、地元の人達でかなりの賑わい。
ちなみに美祢線の車内で「美祢線利用証明書」をもらって番台に出すと200円の入浴料が100円になります。私も恩恵に預かりました。

長門湯本温泉


「恩湯」横の坂を上ると、もうひとつ外湯「礼湯」があり、こちらも入ってみましたが、新しい分、雰囲気は恩湯に譲ります。



さて、宿泊したのは、恩湯に程近いところにある「原田屋旅館」。

長門湯本温泉


昨夜の宿泊は私だけ。
広い湯舟がもったいないくらいでしたが、朝湯まで伸び伸び使わせてもらい、のんびり快適に過ごしました。

長門湯本温泉

夕食は場所柄ふく刺し(当地はフグは濁らず、ふくという)が出まして、全体に適量で美味。

長門湯本温泉

一人でくつろぐには申し分ない環境でした。

« 小野田線本山支線から山口線・山陰線代行バスへ | トップページ | 2013年の浴び納めは川棚温泉 »

温泉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/20855/54428629

この記事へのトラックバック一覧です: 長門湯本温泉:

« 小野田線本山支線から山口線・山陰線代行バスへ | トップページ | 2013年の浴び納めは川棚温泉 »