サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2014年の幕開け | トップページ | 角館散策 »

2014年1月 5日 (日)

2014年浴び初めは栃尾又温泉

早いもので年末年始の休みもあとわずか。
青春18きっぷ消化と今年の浴び初めを兼ねて出掛けました。

旅立ちは3日夜のムーンライトながら。

2014年浴び初めは栃尾又温泉


この冬から車両が185系になりましたが、窓が開く構造のせいか、足下を通るすきま風が少し気になったものの、とりあえず眠れました。
関西方面の列車の遅れで名古屋発は30分遅れたものの、予想通り東京着は定刻。


東京からは上越へ。
昼食は小千谷駅前のそば屋で「へぎそば」を堪能。

2014年浴び初めは栃尾又温泉


食後は宿に直行し、早めの宿入りでのんびり過ごしました。



昨夜の宿は栃尾又温泉「自在館」。


2014年浴び初めは栃尾又温泉


一昨年の浴び納め以来、4度目となります。
名古屋から比較的行きやすいのと、温泉始め宿の雰囲気の良さが気に入っており、泊まる機会が増えています。

特に大正時代の建築である「大正館」がよく、直近2回はここの部屋を選んでますが、今回は満室で本館の部屋に。

夕食はこの宿では初の部屋食で、こたつにあたり、地酒を飲みながら、なかなか贅沢なひとときでした。
特に岩魚の塩焼きが絶品。

2014年浴び初めは栃尾又温泉


温泉はぬる湯で、最も雰囲気がいい「したの湯」は、栃尾又温泉の3つの宿の共同浴場。
湯につかる時間が比較的短い私も、ここでは1時間くらいつかっています。

他のお湯も気持ちよく、朝湯も含めて何度も入って、上々の浴び初めとなりました。


2014年浴び初めは栃尾又温泉
↑写真は、朝入った貸切露天風呂「うけづの湯」。雪見でいい朝を迎えました。


朝はもう少しゆっくりしたいところですが、バスと列車の関係で朝食後早々に出発。

またゆっくり来るとします。

« 2014年の幕開け | トップページ | 角館散策 »

温泉」カテゴリの記事

鉄道の旅」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/20855/54497048

この記事へのトラックバック一覧です: 2014年浴び初めは栃尾又温泉:

« 2014年の幕開け | トップページ | 角館散策 »