サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 大阪〜志布志 「さんふらわあ さつま」の旅 | トップページ | 駅跡と文化財の駅舎 »

2014年3月23日 (日)

紫尾温泉

昨夜の宿は、紫尾温泉「しび荘」。

紫尾温泉は温泉好きに評判がいいらしく、かねて気になっていた温泉のひとつです。

鹿児島県の北の方に位置しますが、公共交通機関では行けない場所にあるため、川内駅からレンタカー利用としました。

紫尾温泉は山あいの、あまり温泉街とは思えないところにあり、しび荘のたたずまいも普通の家のよう。

紫尾温泉

紫尾温泉


でも外湯もあり、単純硫黄泉のお湯も上々なのはさすがに評判がいいだけのことはあります。


しび荘の温泉は、源泉が2つあり、少し熱めのお湯は透明なツルツルしたお湯で、外湯と共同。
ぬるめの方は緑色で、しび荘独自源泉の由。

紫尾温泉



外湯も含めすべて入りましたが、いずれも気持ちよく、熱めのお湯だとカラスの行水になる私も、ちょっと長めに入っていました。

外湯は10年くらい前に新築したそうですが、なかなか雰囲気がある内湯。

紫尾温泉


宿の温泉も内湯、露天とも上々の雰囲気でした。

紫尾温泉



部屋は和室にベッドが置いてあるのが宿の雰囲気に似つかわしくない感じですが、すぐゴロンとなれるし、布団を敷く手間も省けるので、宿も客もメリットがあるやり方ではあります。

食事も丁寧な作りで美味しく、変わったところでは鹿刺しがルイベで出ました。
焼酎によく合います。
朝食では、温かい状態でいただく豆腐が良かったです。

これで宿代は1万円を切りました。

期待を裏切らない温泉で、今年に入って行った温泉は、ここを始めいずれも個人的にはかなり上の部に属します。

惜しむらくは、入浴時間が夜10時までであること。
でも、それを補って余りある温泉宿でした。

リピートするもよし、新規開拓もよし、これだから温泉巡りは止められません。

« 大阪〜志布志 「さんふらわあ さつま」の旅 | トップページ | 駅跡と文化財の駅舎 »

温泉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/20855/55482719

この記事へのトラックバック一覧です: 紫尾温泉:

« 大阪〜志布志 「さんふらわあ さつま」の旅 | トップページ | 駅跡と文化財の駅舎 »