サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 悪天候の屋久島へ | トップページ | 大川の滝・千尋の滝 »

2014年8月 1日 (金)

白谷雲水峡

今日も風雨強く、時々止んではまた激しくなる、という繰り返しです。

今日最初に向かったのは、白谷雲水峡。
民宿のご主人に聞くと、途中の弥生杉を巡るだけなら、レインウェアをレンタルしていけば大丈夫とのこと。
(縄文杉を目指して早朝に出発した宿泊客もいるとか。)

もともと登山する気はなく、それで十分。
アドバイスに従って、宿至近の観光センターでレンタル(2泊3日で1500円)して出発。


宮之浦から白谷雲水峡までは30分弱。
雲水峡に近づくにつれさすがに細道になって神経を使いましたが、途中までは広目の道が整備されていて、予想外に走りやすいルートでした。


散策路入口で推進協力金300円を納めて入場。
窓口のおばさんから、弥生杉の先の二代大杉までは行けると言われて、歩を進めました。


白谷雲水峡


二代大杉までの道は、本格的な登山道のようだったので断念し、弥生杉を巡るコースをたどりました。

このコースは遊歩道が整備されていて、雨でも割と歩きやすかったのは幸い。

白谷雲水峡



弥生杉はそんなに太さは感じないものの、かなりの高さに圧倒される感じです。

白谷雲水峡

白谷雲水峡


雨の中の森の景色はなかなか美しく、時々立ち止まって眺めながら歩きましたが、こんな悪天候でも結構人がいるのは、さすがに世界遺産の島です。

白谷雲水峡


1時間くらいで入口に戻り、散策は終了。
満足のひとときでした。

« 悪天候の屋久島へ | トップページ | 大川の滝・千尋の滝 »

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/20855/56961402

この記事へのトラックバック一覧です: 白谷雲水峡:

« 悪天候の屋久島へ | トップページ | 大川の滝・千尋の滝 »