サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2014年秋・三陸鉄道北リアス線島越駅 | トップページ | ディスカバー、ディスカバー・ジャパン 「遠く」へ行きたい »

2014年10月12日 (日)

三陸鉄道北リアス線 ~堀内・普代から久慈へ~

島越からは、堀内、南へ戻って普代で途中下車して、久慈へ。

堀内は、昨夏降りたときは郵便局を目指して山側を歩いたので、今回は漁港の方を歩いてみました。

台風の影響か、やや波が立っていましたが、美しい眺め。
漁港は津波でかなりの被害があったようですが、今はそれをほとんど感じません。


三陸鉄道北リアス線 ~堀内・普代から久慈へ~

ホームにはいつの間にやら「北三陸鉄道袖が浜」の駅名標が設置されていました。
あまちゃん効果、恐るべし。


普代は初降りですが、ツアーのバスと列車の乗り継ぎに便利なようで、降りるときも乗るときも、複数の団体さんと一緒でした。

三陸鉄道北リアス線 ~堀内・普代から久慈へ~


ちなみに今日、北リアス線で4本の列車に乗りましたが、すべてに乗っていたのがクラブツーリズムの団体。

団体客の乗車で三陸鉄道が潤うなら、結構なことと言うべきでしょうか。



久慈はいつも乗り継ぐだけでまともに降りたことがなかったので、今回初めて少し街歩きをしてみました。


あまちゃんハウス、道の駅、まちなか水族館とまわってみましたが、どこも盛況。
3か所ともあまちゃん関係の展示があり(道の駅以外には、実際に使われた品も)、なかなか面白かったです。

三陸鉄道北リアス線 ~堀内・普代から久慈へ~

三陸鉄道北リアス線 ~堀内・普代から久慈へ~

なお、道の駅で開催されていた写真展は、かつての久慈の様子を記録した白黒の写真を集めてたもので、地味ながら秀逸でした。


久慈から乗った八戸線の列車は「リゾートうみねこ」。

三陸鉄道北リアス線 ~堀内・普代から久慈へ~

海側に45度回転するシートは面白く、うとうとしながら海を眺めたことでした。

« 2014年秋・三陸鉄道北リアス線島越駅 | トップページ | ディスカバー、ディスカバー・ジャパン 「遠く」へ行きたい »

鉄道の旅」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/20855/57656362

この記事へのトラックバック一覧です: 三陸鉄道北リアス線 ~堀内・普代から久慈へ~:

« 2014年秋・三陸鉄道北リアス線島越駅 | トップページ | ディスカバー、ディスカバー・ジャパン 「遠く」へ行きたい »