サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 日間賀島に憩う | トップページ | 七沢温泉&小田原城 »

2015年2月15日 (日)

近鉄「しまかぜ」&「つどい」

旅仲間のサークルの例会で、近鉄「しまかぜ」と「つどい」に乗ってきました。


近鉄「しまかぜ」&「つどい」

しまかぜは、週末はまだかなりの人気のようで、特急券発売日の13時過ぎに窓口をのぞいたら、サロン席は言うに及ばず、展望席もすでに満席。

シーズンオフなのに景気のいいことで結構ですが、何とかプレミアムシートを確保できて、やれやれ。
夕方などに来ていたら、完売だったかもしれません。


さて、名古屋から賢島ゆきしまかぜに乗ると、早速アテンダントからおしぼりと記念乗車証が配られます。
記念乗車証には切り込みが入っており、特急券を挟めるようになっているスグレモノ。

近鉄「しまかぜ」&「つどい」

プレミアムシートは極めてゆったりした雰囲気で、しばらくは自席でWi-Fiサービスなどを試しながらくつろぎました。


落ち着いた頃を見計らい、カフェ車両へ出向いて「松阪牛カレー」の昼食。
2階でよく揺れるのにはいささか参りましたが、車内の供食サービスは貴重で、カレーの容器も使い捨てでないあたりはなかなか気合が入っています。

近鉄「しまかぜ」&「つどい」


客層はクラブツーリズムの団体から家族連れ、中高年のカップルに鉄道ファンまで様々。

伊勢市や宇治山田での下車がかなり多く、遷宮以来の伊勢神宮人気はまだ続いている様子です。
鳥羽を出るとかなり空席が目立ちました。


あっという間に、という感じで賢島着。
極めて快適な道中で、機会あれば乗ってみたいと思える列車です。



賢島からの帰りは、観光列車「つどい」に伊勢市まで乗り通しました。

近鉄「しまかぜ」&「つどい」

普通の通勤用電車を改造した3両編成で、家族連れと鉄道ファンが目立ちましたが、割とすいており、のんびりした雰囲気。

乗車記念の缶バッジがあったり、バーカウンターで「あおさ汁」が無料でふるまわれたりと、こちらも乗車時間の1時間がすぐに過ぎてしまう楽しい列車です。

近鉄「しまかぜ」&「つどい」

乗車には1人300円の観光列車券が必要ですが、着席が保障されるものではないと券面に記載があり、混雑すると身動きが取れなさそう。
乗るならシーズンオフの方が快適と思いました。


伊勢市からの帰りは「伊勢志摩ライナー」のサロンカーで。
特徴ある3つの列車が楽しめ、満足の1日でした。

« 日間賀島に憩う | トップページ | 七沢温泉&小田原城 »

鉄道の旅」カテゴリの記事

コメント

久しくご無沙汰しております。

種村直樹氏の追悼企画が、本日発売になるようです。
http://s.ameblo.jp/jako-jako/entry-11991631745.html

どうも、ごぶさたです。

週末には「鈍行最終気まぐれ列車」が発売されるし、今週は追悼ウィークですな。

さっそく両方とも入手してきました。

両方とも「読めて」しまうのは、時代の力なのか何なのか・・・

「つどい」についてですが、座席が窓側を向いてる分、“列車酔い”をすることもなさそうですね。

コメントをありがとうございます。

乗り物酔いは個人差があるので、横向きだとかえって、という方もいるかもしれません。
乗って楽しい電車であることは請け合いですが…。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/20855/59015816

この記事へのトラックバック一覧です: 近鉄「しまかぜ」&「つどい」:

« 日間賀島に憩う | トップページ | 七沢温泉&小田原城 »