サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2015年11月 | トップページ | 2016年1月 »

2015年12月

2015年12月31日 (木)

倉真温泉で2015年の締めくくり

昨日は旅仲間3人で静岡県内の郵便局めぐり。
藤枝駅前でレンタカーを借り、掛川駅前で返すまでに19局と、満足できる成果でした。

途中、御前崎灯台に寄り、灯台に上ってみました。

倉真温泉で2015年の締めくくり

風が強かったものの、天気はよく、灯台の雰囲気、景色とも上々で、これまで行った中でも上の部に属します。

20151231033009_2


20151231033031_4


さて、昨夜の宿は、掛川駅から路線バスで20分くらい山側へ入ったところにある、倉真(くらみ)温泉「落合荘」。

のどかな風景が広がる穴場的なところですが、宿泊客は結構いて、ほぼ満室のようでした。

倉真温泉で2015年の締めくくり

20151231033118_2


温泉は比較的ぬるめ。
さっぱりとして入りやすく快適なので、少し長湯になります。

倉真温泉で2015年の締めくくり


20151231033139


夕食後は私が仕入れてきた陸前高田の蔵元による12月限定の日本酒で痛飲。
甘口だけどアルコール度数が20度と高めで、一同かなりまわりました。

倉真温泉で2015年の締めくくり


朝はゆっくり起きて、朝湯に浸かり、朝食後ものんびり。
帰りのバスの出発時間が10時過ぎだったので、かなりゆったりと過ごしました。

20151231032952_3


路線バスは行きは我々だけの貸切。帰りもそうかと思ったら、途中で1人乗ってきました。少しは乗客増に貢献できたようです。


このまままっすぐ帰るのは惜しく、浜松から遠州鉄道で西鹿島、天竜浜名湖鉄道に乗り換えて新所原へと、少し回り道して名古屋へ帰りました。

倉真温泉で2015年の締めくくり


今年も何とか無事に温泉に入って、大晦日を迎えることができました。

あとは紅白を観ながら、年越しそばを食べて元日を迎えます。

2015年12月29日 (火)

浅間温泉

昨日は仕事納め。
休日出勤の振替を利用して、午後から旅立ちました。
泊まりがけの旅は、10月の連休以来です。

名古屋15時発しなの17号で松本へ向かい、バスに乗り継いで、宿泊地の浅間温泉へ。
浅間温泉へ来たのは始めてです。


泊まったのは「栄の湯(さかえのゆ)」。
建物の中は古き良き時代を感じるたたずまいで、かなり趣があり、落ち着きます。
こういう雰囲気を感じていると、結構安らぎますね。

浅間温泉

浅間温泉


宿泊客も3組くらいのようで、静かに過ごせました。


夕食は牛ステーキと馬刺がついたコースを選択。
牛肉は自分で石の上で焼くもので、柔らかくてとても美味。
馬刺も日本酒によく合ったし、満足の食事。

浅間温泉


温泉は掛け流し。
到着後すぐに大浴場へ行けば、とても熱く、水で埋めてもいいとのことだったので、埋めながら入浴。

大浴場といっても3人入れる程度の広さですが、それでも埋めるとなればそう簡単にぬるくなるものではなく、夕食時の宿の人の話によれば、埋めても入れない人もいるらしいですが、私は浸かれました。
熱めのお湯もさっぱりして気持ちいいです。

浅間温泉

寝る前には洗髪等を兼ねて貸切風呂に入りましたが(シャワーは貸切風呂にしかない)、こちらは1人入れるくらいの小ぶりな浴槽。
直前に入った人が相当埋めたようで、こちらは適温になってました。


朝起きてみれば、雪が積もっています(朝食の時に宿の人に聞いてみると、これだけ降ったのは今シーズン初の由)。


朝湯は貸切風呂と大浴場をはしご。
貸切風呂もさすがに埋めないと入れませんでしたが、熱い温泉でシャキッと目覚め。
当初は朝湯は外湯へ行こうかとも思ってたんですが、宿の居心地の良さに出る気が起きなくなり、宿でのんびり過ごしました。

浅間温泉

温泉好きの私なのに、温泉宿に泊まるのは8月以来で、久しぶりに温泉を満喫し、上々の旅の始まりです。

名古屋からの足場もよく、また来たいと思う温泉&宿でした。

2015年12月24日 (木)

クリスマスイヴは今年も

早いもので今年もクリスマスイヴを迎えました。


イヴの友は、毎年恒例、名古屋マリオットアソシアホテルのクリスマスケーキ「ノエル」。

クリスマスイヴは今年も


やっぱり安定の、さっぱりした上品な味わいで、至福のひととき。

クリスマスイヴは今年も


メリークリスマス♪

« 2015年11月 | トップページ | 2016年1月 »