サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« GW最初の旅の締めは「べるもんた」 | トップページ | 仙台からの帰りは太平洋フェリーでのんびり、のはずが…。 »

2016年5月 3日 (火)

GW旅第2弾は仙台へ

昨日は1日仕事で、夜は3月までの職場の歓送迎会。

雰囲気のよかった職場だったので話も弾み、あっという間のひとときでしたが、気持ちがリフレッシュできた感じです。

その流れに乗って、今日からの3連休は北への旅。
今回の旅はとにかくのんびりすることが目的なので、朝もゆっくりと、名古屋9時28分発のこだま640号で出発、東京からやまびこ139号に乗り継いで、仙台へ向かいました。

名古屋駅も東京駅も連休後半の初日とあって大変な混雑で、列車も軒並み満席状態。
そんな中、私はこだまはIC早特、やまびこはトクだ値15でいずれもグリーン車利用。
いずれも数日前に確保したものですが、さすがに楽です。

GW旅第2弾は仙台へ

グリーン車利用は贅沢に思えますが、割引なしで通しの乗車券とそれぞれの普通車指定券を買った場合より1,000円ほど高いだけ。
多客期に経済的かつゆったり移動できたのは何よりです。


今夜は秋保温泉「華乃湯」泊。
未訪の秋保か作並に泊まろうと思って、1週間前にようやく空きを見つけた次第。

GW旅第2弾は仙台へ


初降りだった仙山線の愛子駅から、本数が少ない仙台市バスにうまくつながり、秋保文化の里センターで下車。
磊々峡という、なかなか美しい渓谷があったのは発見で、渓谷沿いの遊歩道を歩き、宿までいい散歩ができました。

GW旅第2弾は仙台へ

GW旅第2弾は仙台へ

GW旅第2弾は仙台へ


宿は大規模で、いつもの温泉旅だともう少し小規模な宿なり温泉地なりを選ぶことが多いですが、たまにはいいでしょう。
温泉に入ってのんびりするのに全く不自由はありません。

温泉は露天風呂2つと内湯1つ(あと1つは、なぜか温泉ではないらしい展望大浴場)。

夕食バイキングをいささか食べ過ぎながらも、温泉三昧の一夜をゆっくり過ごしています。

« GW最初の旅の締めは「べるもんた」 | トップページ | 仙台からの帰りは太平洋フェリーでのんびり、のはずが…。 »

鉄道の旅」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/20855/65298382

この記事へのトラックバック一覧です: GW旅第2弾は仙台へ:

« GW最初の旅の締めは「べるもんた」 | トップページ | 仙台からの帰りは太平洋フェリーでのんびり、のはずが…。 »